Home » Windows設定 » 省電力設定でスリープになる時間を変更したい

省電力設定でスリープになる時間を変更したい

category : Windows設定 
Print Friendly, PDF & Email

パソコンを操作せずに時間がたつと勝手にスリープになったり、画面が暗くなっていたりしませんか。
それは、パソコンを使用していないときの電力を抑えるため、省電力設定によってコントロールされています。

省電力の設定

  1. [スタートボタン]をクリックします。
  2. メニューが表示されたら、[コントロールパネル]をクリックします。
    スタート-コントロール
  3. [コントロールパネル]が表示されたら、[ハードウェアとサウンド]をクリックしります。
    ハードウェアとサウンド
  4. 画面が切り替わりましたら、[電源オプション]をクリックします。
    電源オプション
  5. 画面が切り替わりましたら、[ディスプレイの電源を切る時間の設定]をクリックします。
    ディスプレイの電源を切る時間の指定
  6. [プラン設定の編集]が表示されたら、各項目の時間を設定してください。
    • ディスプレイを暗くする
    • ディスプレイの電源を切る
    • コンピューターをスリープ状態にする
    • プランの明るさを調整

    電源プランの設定変更
    ※ノートパソコンの場合、「バッテリ駆動時」「電源を接続時」など分けて設定ができます。

お問い合わせ

〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目9番35号トウセン天神ビル8階
TEL:0120-44-9800 FAX:092-303-8170 受付時間:10:00~20:00

ページのTOPに戻る