Home » Windows設定 » Windows Updateを手動で更新する方法

Windows Updateを手動で更新する方法

category : Windows設定 
Print Friendly, PDF & Email

Windows Updateを手動で更新する方法

Windows Update を手動操作でインストールするには、インターネットに接続できる環境で下記の手順で操作してください。

  1. [スタート]より[すべてのプログラム]の[Windows Update]をクリックします。
  2. [更新プログラムの確認] ボタンをクリックします。
    「更新プログラムを確認しています…」と表示されますので、しばらく待ちます。
  3. 更新プログラムが検出されたら、下記のいずれかの方法で更新プログラムをインストールします。
    • 選択せずにインストールする場合
      「**個の重要な更新プログラムが選択されています」と表示されますので、選択せずに更新プログラムをインストールする場合は[更新プログラムのインストール]をクリックします。
    • 選択してインストールする場合
      1. 「**個の重要な更新プログラムが利用可能です」をクリックします。
      2. 更新プログラムの一覧が表示されますので、インストールしたい更新プログラムにチェックを入れ、インストールしない更新プログラムはチェックを外してから[OK]をクリックします。
      3. [更新プログラムのインストール]をクリックします。
  4. 以降は画面の指示にしたがって操作してください。

【注意事項】

  • 「更新プログラムのインストールを完了するには、コンピューターを再起動してください」と表示された場合、[今すぐ再起動]をクリックしてWindowsを再起動します。
    なお、Windows再起動前に必要なデータは保存し、他のアプリケーションを終了してから再起動してください。
  • 「Windows更新プログラムの構成中」の表示のまま時間がかかることがありますが、電源を切らずにしばらくお待ちください。

ウインドウ下部に「その他のマイクロソフト製品の更新プログラムを入手します」が表示されている場合は、そこの[詳細情報の表示]をクリックして画面の指示にしたがって操作することで、 Microsoft Office などの更新プログラムが入手できます。

お問い合わせ

〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目9番35号トウセン天神ビル8階
TEL:0120-44-9800 FAX:092-303-8170 受付時間:10:00~20:00

ページのTOPに戻る